paso-sp.net,インテリア・寝具・収納 , 収納家具 , キッチン収納 , 食器棚・キッチンボード,透明3層,/manaism518053.html,/,粘着キッチンシート,透明3層(1枚入)【三菱アルミ】,三菱アルミ,粘着キッチンシート,338円 paso-sp.net,インテリア・寝具・収納 , 収納家具 , キッチン収納 , 食器棚・キッチンボード,透明3層,/manaism518053.html,/,粘着キッチンシート,透明3層(1枚入)【三菱アルミ】,三菱アルミ,粘着キッチンシート,338円 338円 三菱アルミ / 粘着キッチンシート 透明3層 粘着キッチンシート 透明3層(1枚入)【三菱アルミ】 インテリア・寝具・収納 収納家具 キッチン収納 食器棚・キッチンボード 三菱アルミ 粘着キッチンシート 透明3層 1枚入 入荷予定 三菱アルミ 粘着キッチンシート 透明3層 1枚入 入荷予定 338円 三菱アルミ / 粘着キッチンシート 透明3層 粘着キッチンシート 透明3層(1枚入)【三菱アルミ】 インテリア・寝具・収納 収納家具 キッチン収納 食器棚・キッチンボード

三菱アルミ 粘着キッチンシート 透明3層 1枚入 入荷予定 いつでも送料無料

三菱アルミ / 粘着キッチンシート 透明3層 粘着キッチンシート 透明3層(1枚入)【三菱アルミ】

338円

三菱アルミ / 粘着キッチンシート 透明3層 粘着キッチンシート 透明3層(1枚入)【三菱アルミ】



お店TOP>日用品>キッチン用品>ラップ・ホイル・キッチン雑貨>キッチンシート・コンロカバー>粘着キッチンシート 透明3層 (1枚入)

【粘着キッチンシート 透明3層の商品詳細】
キッチンの油ハネ・水ハネを受け止め汚れを防ぐシートです。透明なシートが3枚重ねてありますので厚手で貼りやすく、3回分使えます。汚れたら1枚ずつきれいに剥がせるカラーシール付きで、透明性に優れたシートなので貼った部分が目立たず、壁全体の美しさを生かせます。

【使用方法】
(1)シートを貼り付ける壁の油汚れやほこりを中性洗剤などできれいに拭き取ってください。
(2)はがしシールを残すように、水色のフィルムを付けたまま使用する大きさに切ります。
(3)壁を霧吹きやスポンジなどを使って水で濡らしてください。(貼り付け途中で壁が乾かないようにしてください。)
(4)はがしシール3(赤)を持って、裏面の水色のフィルムからシートを少しずつはがします。
(5)はがした部分を壁面にシワ、空気だまりを作らないように貼り付けます。
(6)残り部分は、フィルムを少しずつはがしながら、乾いた布で空気を押し出すように貼ります。
(7)貼り終わったら、付属品のヘラでシートと壁の間に残った水や空気を中央から外側へ押し出してください。(シート表面を傷つけないよう、ヘラはねかせた状態でご使用ください。)

・1-3枚目のはがし方・
表面が汚れてきたら、はがしシールの1(青)から順に、壁に沿うようにしてゆっくりとはがしてください。

【注意事項】
・火の近くや直接炎が当たる所では使用しないでください。
・用途以外では使用はしないでください。特にガラスの汚れ・飛散防止などの目的には、使用しないでください。
・タイル・ステンレス以外の壁(土壁、化粧合板など)には、使用できません。
・5cm角以下、凸凹のあるタイルについては貼れない場合があります。
・粘着面に指紋を付けたり、壁に油汚れが残っていると、粘着力が弱まり、透明性も損なわれます。
・シートは、長期間経過してはがすと、粘着剤の跡が残ることがありますので、1年を目安にお取り替えください。
・シートの汚れを拭き取るときは、柔らかいスポンジなどをご使用ください。
・異常に高温になる所では使用しないでください。

【原産国】
日本

【ブランド】
三菱アルミ

【発売元、製造元、輸入元又は販売元】
三菱アルミニウム

リニューアルに伴い、パッケージ・内容等予告なく変更する場合がございます。予めご了承ください。

三菱アルミニウム
105-0014 東京都港区芝2-3-3
03-3769-0127

広告文責:グループ株式会社
電話:050-5577-5043

[キッチン用品/ブランド:三菱アルミ/]

三菱アルミ / 粘着キッチンシート 透明3層 粘着キッチンシート 透明3層(1枚入)【三菱アルミ】

導入実績(2021年9月30日)
国内:2,350
海外:909
  • Asprovaによる「計画作成効率化」

    計画立案がスピードアップし、迅速かつ
    正確な納期回答により機会損失を減らせます。

  • Asprovaによる「見える化」

    将来の設備負荷状況を把握できるため、シフト変更や外注等、早めの対応が可能になります。

  • Asprovaによる「在庫削減」

    生産計画の精度を高めることで、
    資源を最大限に活用できるようになります。

  • Asprovaによる「工程情報の共有化」

    工程情報を全社的に共有することで、トラブルが発生した際にも柔軟に対応できます。

アスプローバへのお問合せ